Meetup Fly Fishing Fans OSAKA ワークショップ Vol.1

Meetup Fly Fishing Fans OSAKA

Meetup Fly Fishing Fans OSAKA
大阪市水道記念館入口の看板

フライフィッシャーによるフライフィッシャーの為のワークショップ Vol.1
(2018年3月4日)

テーマ:「あなたのタックルバランスを見直してみませんか?」

行ってきました!

フライフィッシングに関して人がたくさん集まるところへ行くのは数年前のキャスティング・スクール以来。

目の前にいる誰かとフライフィッシングについて語り、聞くというのは超久々のこととなる。と言うか、3〜4人の方に集中したが、こんなに濃密な話をしたことはない。

そして皆さん、フライフィッシングに関してはなんらかの一家言を持つ人々であって、話の深まりようが限りない。

とりあえず、このブログのコーナーではざっと部分的な紹介をしよう。

ロッドの話題

もっとも気になったのがロングリーダー・ティペットのコントロール、そして実釣の達人、渋谷直人さん作の川連ロッド

渋谷直人作・川連ロッド
上のタックルでリールは渋谷氏の物ではありません。

実際にどんな振り心地か、それを確認したかった。試投は実践的にライン、リーダー、ティペット、フライがついた状態で行い、ループやターンを知ることができた。

僕が見た限りの数人の試投では、僕を含め20f以上のリーダー&ティペットをフルターンに持って行けた人はいなかった・・・逆V字も。

ワークショップの質疑応答のコーナーでは質問させていただきました。

川連ロッドに関することは頁を改め固定ページに詳しく書こうと思う。

最終的には「やはりキャスティングの腕である」という結論が待っていそうだ。

それから意外にも、カーボン製のロッド、ティムコのINFANTE NSF(渋谷直人モデル)はバンブー製の川連ロッドの感じに似ていて面白い。

なにせ僕のグラスマスターよりも川連ロッドに近い感じである。

INFANTE NSF

タイヤーさんとの話

白木 敬久 氏

フライタイヤー白木敬久氏
https://www.facebook.com/shiraki.takahisa

フライタイヤー白木敬久氏作品

主にウエットフライの出品をされていたが、何のことはない、普段はドライを巻き巻き、釣りにウエットはあまり使わないと・・・

市村 準司 氏

フライタイヤー市村準司氏
https://www.facebook.com/junji.ichimura.3

「そんなの妄想、勝手に考えているだけ・・・魚はそんなこと思ってない」ですよね。

フライタイヤー市村準司氏作品

ロッドビルダー

アルケミータックル

アルケミータックル

前から気になっていたメーカー。名前がかっこええ。今回は6f以下、#0〜#2というショート&ライトロッドのプロト出展。

これ、実際に投げてみると意外に普通に使える。小さい川はこれでイイと。

他諸々に面白い話たくさん。

スタッフ、出展者各位殿、楽しい時間をいただきありがとうございました。

取り急ぎ報告。

最後になりますが、Yano Silk Lineの矢野様には、お世話になりました。ありがとうございます。

追記:

FlyFishier ONLINE のサイトで全容がわかる記事をあげております。

Meetup!! イベントレポート

Meetup Fly Fishing Fans OSAKA

フライフィッシャーによるフライフィッシャーの為のワークショップ Vol.1

出展者様一覧
◼️フライタイヤー

市村 準司

https://www.facebook.com/junji.ichimura.3

池田 辰吉
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006684939421

白木 敬久
https://www.facebook.com/shiraki.takahisa
◼️キャスティングスクール
CI Kansaiフライキャスティングスクール
http://d.hatena.ne.jp/cikansai/
◼️フィッシングガイド
松井伸吾トラウトフィッシングガイド
https://www.facebook.com/nzflyshingo.kk
*朱鞠内湖 (幌加内町観光協会)
http://www.shumarinai.jp/
◼️フライ小物関連
森章彦(伝兵衛)
https://www.facebook.com/seiyoukebari
http://seiyoukeba.exblog.jp/
◼️カーボンロッド
フライフィッシングショップ ドラグフリー
http://www.dragfree.jp/
◼️グラスロッド
アルケミータックル
http://alchemytackleflyrod.blogspot.jp/
Shimomura Rod Works
http://shimomura-rod.com/
*EpicEpic Fast Glass -C&F DESIGN
https://www.facebook.com/candf.design/
◼️バンブーロッド、フライリール
Retro Rod&Reel
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005600446705
Kwan Lee
https://www.kwanleebamboo.com/
BumRod
https://www.facebook.com/trout.bum.kansai
原田竹竿
http://haradatakezao.jp/
*コバリール
http://www.kobasfactory.jp
◼️フライライン
ONE EYED Flyfish
https://www.facebook.com/oneeyedflyfish/
Yano Silk Line
http://yanosilkline.jp/
◼️ランディングネット
*シマネッツ
https://shimanets.exblog.jp/
■書籍
FlyFisher つり人社
https://tsuribito.co.jp/magazines/flyfisher/

コメント


認証コード4226

コメントは管理者の承認後に表示されます。