バンブーフライボックスのチューン

にしきたトレーディングさんのバンブーフライボックスのこと。竹製で手に馴染む「癒し系」です。(実際の使用状況を釣行記天川(奈良県吉野郡)2016年6月8日で掲載。)

さて、このボックスを釣りとは無関係に事務机の傍に置いており、用事もないのに時折パカパカと開いては閉じをしているだけで和みます。

ふと別件でフローリングワックスを使ったのですが「あ、そうだ、あのバンブーフライボックスもワックスかけたらええんとちゃうか?」

にしきたトレーディングのバンブーフライボックス

ワックスをかけるとちょっと色が濃くなりツヤが出た。

で、やってみたらこれが効果てきめん。ええツヤが出ましたで。

これはよろしい。高級感が出ました。

あと、中のスリットだなあ。これは好みにもよるが、もしかしたらシンプルな波型フォームの方が使い易いかもしれない。

機会があったらこちらも交換してみようと思います。

それからにしきたトレーディングさんのページにこの商品の購入者によるレビューがありますね。

それによりますと「90度までしか開かない」と。そうです、私のインプレ記事にも書きました。このヒンジを使ったウッド系ボックスは他でも皆そのようです。しかし90度開けば実用上問題ないし、もしかしたらその方が現場では使い易いかもしれません。

さらに、同じ人のレビューとして「塗装が雑」とありますが、この商品はもともと無塗装ではなかろうかと。個体差があるとは思いますが、まあ二千円ちょいの品物ですよ。変にこだわった万クラスの銘木ボックスとは違います。

仕上げが気になる方はワックスをかけてみんさい。

関連記事

コメント


認証コード7778

コメントは管理者の承認後に表示されます。